みつろうオイルを塗ったテーブルのその後レポ

みつろうオイルを使ってみてどうだった?

無垢のテーブル用に塗ってみて
数ヶ月の使用感をお伝えします。

みつろうオイルを選ぶまでの記事はこちら

”オイル仕上げ”の無垢テーブルを蜜蝋オイルでお手入れするの巻

無垢のテーブル、オイル仕上げはお手入れが肝心です。
水の染みや汚れからの保護が一番の問題です。

4月に塗り始めて、
2ヶ月ごとに塗ってメンテナンスしています。
今回は3回目です。

みつろうオイルを塗ってみて
何よりも良かったのが水の染みがつかない。

水に濡れたコップを直置きしてみました。

拭けば全然平気。
2枚目の写真みたいに弾いてくれます。



私、直ぐこぼすのでめっちゃ助かってますw

みつろうオイル自身の扱いについて

お手入れオイルやワックスは
扱いが面倒なのもネックなのですが
これはとっても気楽で楽チンです。

オイルを買って4ヶ月。
2ヶ月ごとに塗ってメンテナンスしていますが
オイル自体の変色や変質もなく全く臭くない。
(オイルの品質は、緑茶パワーで3年は持つとのことでした。)

お手入れも布に塗布して伸ばすだけ
5分くらいで塗り終わるし直ぐ乾くしとても使いやすいです。

まとめ

みつろうオイル、おすすめ!
今まで使った中で一番効果もあるし使いやすい。

無垢テーブルだけでなく、
無垢材の床などにも使えますので
お手入れオイルの参考にしてもらえると嬉しいです(^ ^)

テーブルも買って来た時よりも
輝きが増して愛着が増して嬉しいです💖

小さいのもあるよ




\あやぱんは幸せの味♪/
あやぱん発売中

あなたのために、お腹も心も笑顔になるパンをご自宅までお届けします♪




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

あやぱん

通販専門のパン屋「あやぱん工房」店主。 大手ITシステム会社に12年勤務し、パン屋として独立。 「あやぱんは幸せの味」がコンセプト。食べるみんなが”ふんわり優しく幸せな気持ち”になって、誰かにおすそ分けしたくなる、そんなパンを作ってます。 今後はパンに関わらず食全般を通じて安全や笑顔をどのようにもっと多くの人へ届けられるか模索中。